HOME公社の概要みどりの事業公園スポーツ文化・癒し・つどい駐車場・駐輪場その他事業

鹿沼公園の紹介

鹿沼公園

この付近は、むかし葺が生い茂っていた沼地で「かぬま」といいました。巨人デイラボッチの足跡が沼になったという言い伝えがあります。昭和17年からの土地区画整理事業で公園用地となりました。
その後、約5年の歳月をかけ、昭和48年4月に鹿沼公園として生まれ変わり、今では多くの市民に親しまれる公園となっています。アジサイや桜に囲まれたこの白鳥池には、数羽のコブハクチョウがおり、アジサイの花咲く頃には、可愛らしいヒナを見ることが出来るかも・・・。

また、白鳥池にはこの他にもカモやコイがおり、公園の人気者です。

駐車場

自動車67台(うち障がい者用2台)
※公園駐車場は混雑時右折進入となります。また満車時は駐車出来ない場合があります。

概要

○敷地面積 49,000㎡
○管理棟  事務室・更衣室
○軟式野球場 9,486㎡/両翼85m・センター105m
○テニス場 2,602㎡/砂入り人工芝コート4面
○ブランコ等遊具
○児童交通公園 児童交通安全教室
 自転車・ゴーカート・ミニカート・豆自動車・
 豆自動車(ゴーカートタイプ)・信号機
○蒸気機関車 D52/昭和50年11月設置
○池 4,255㎡/コブハクチョウ・カモ・鯉/橋
○植栽 アジサイ ・桜 ・その他 約70種

案内図

鹿沼案内図.jpg

所在地

〒252-0233 相模原市中央区鹿沼台2-15-1
電 話 042-755-9781
FAX 042-755-9781

指定管理者 横山公園グループ運営共同企業体
共同企業体構成 公益財団法人相模原市まち・みどり公社
    美津濃株式会社

 

pict01.png  pict02.png  pict18.png  pict26.png