HOME公社の概要みどりの事業公園スポーツ文化・癒し・つどい駐車場・駐輪場その他事業

団体利用のお客様へ

遠足などで公園を団体でご利用の際には、申込みが必要です。
申込書をダウンロードの上、公園管理事務所までFAXでお申込みください。(FAX:042-777-0378)

麻溝公園第1駐車場にマイクロバス乗降場を開設いたしました。
詳しくはこちらをご覧ください。bt_detail.gif


<お願い>
・マイクロバスの乗降は第1駐車場内指定の場所となります。
・マイクロバス以上の大型車両は、第3駐車場に駐車してください。乗せ降しに伴う第1、第2、第4駐車場への乗り入れはご遠慮ください。


申込書は、右にある【ファイルをダウンロード】をクリックしてください。  bt_download.gif

グリーンタワー相模原(展望塔)

CIMG0145.jpg

 

高さ55メートルの展望塔は、公園のシンボルです。
(展望室38メートル)
晴れた日には、東京スカイツリーや丹沢、多摩丘陵、
横浜、湘南の大パノラマが広がります。

開館時間:4月から9月まで 午前9時~午後4時30分
     10月から3月まで 午前9時~午後4時

フィールドアスレチック

IMG_1630.jpg

 

豊かな緑の中に繰り広げられるアスレチックは、
19基25種。
つり橋や丸太渡りなどで思いっきり汗をながせます。

開園時間:4月から9月まで 午前9時~午後4時30分
     10月から3月まで 午前9時~午後4時

※小学生未満の方はご利用になれません.

※前日もしくは当日に雨が降った場合は、安全が
 確認できるまで閉鎖することがあります。

芝生広場

(麻溝)芝生広場.jpg

 

週末になると、あちこちで家族だんらんの輪が花開きます。
芝生の上で大の字に寝そべって見る空は、爽快です。

※芝生広場内は、スパイクシューズでの立ち入りは
   禁止しております。
 競技練習のための専有利用は、できません。

子どもの広場

IMG_0432.jpg   ユニークな足形の広場にカラフルな遊具が
並びます。
砂場やチューブのすべり台、トランポリンなど
があり、子どもたちの歓声が一段と高く響きます。

樹林広場

DSCF0038.jpg

 

ゆったり森林浴を楽しみたい広場。
木もれ日のやさしさと、すがすがしい木の香りに
つつまれて、オープンカフェでコーヒーブレイクなど
いかがですか。
樹林広場の中にある「アジサイ小路」ではめずらしい
アジサイを見ることができます。

センター広場

(麻溝)センター広場②.jpg   正門を入ると迎えてくれるのが、この広場。
公園の緑が見渡せる高台になっており、中央にある
カリヨン(洋鐘)が時間ごとに様々なメロディーを
奏でています。
また、公園で行われる各種フェアでは、花や植木
の展示即売の会場にもなっていて、毎回大勢の
来園者で賑わいます。

大花壇

(麻溝)大花壇②.jpg

 

センター広場のスロープに広がる大花壇は迫力ある
美しさ。
季節の花による色あざやかな絵模様が広がります。

花の入れ替え時期 : 5月下旬、7月下旬、10月下旬

詳しくは、管理事務所へお問い合わせください。

水の広場

(麻溝)水の広場.jpg  

8対の小動物たちのブロンズ像からの噴水が描く
放物線は、クーポラ(半球型の天蓋)を表わし、
天を象徴しています。
中心の円形の噴水とともにクーポラの泉と呼ばれ、
躍動する水を見ていると力がみなぎってきます。
水の広場の噴水は修景施設です。
水を飲んだり、動物の像に登ったり、
水の出口をふさがないよう、お願いいたします。
また、オムツの取れていないお子様の水遊びは
ご遠慮くださいますようご理解・ご協力をお願いいたします。

ふれあい動物広場

動物広~1.jpg

 

相模原麻溝公園内にあるミニ動物園です。
「ポニー乗馬場(有料)」「搾乳コーナー」を
はじめ、リスザル・アライグマなどに会える
「展示コーナー」、ウサギ・モルモット・ヤギ・
ヒツジなどとふれあえる「ふれあいコーナー」
など、さまざな施設があります。

開園時間:4月から9月まで 午前9時30分~午後5時
     10月から3月まで 午前9時30分~午後4時

公式ブログは、こちらです。

 ふれあい動物広場に関するお問い合わせはこちらまで。
 (指定管理者)公益財団法人ハーモニィセンター   電話:042-778-3900