HOME公社の概要みどりの事業公園スポーツ文化・癒し・つどい駐車場・駐輪場その他事業

花の見頃情報

      今が旬の花の情報をお知らせしますillust3774.png  

 ヤマボウシ2.jpg    ヤマボウシ1.jpg
ヤマボウシ【相模原麻溝公園】 撮影日5月10

第2駐車場入口の樹林帯に植栽しているヤマボウシがたくさんの白い小花を上向き咲かせています。木が白い帽子をかぶって見えることからヤマボウシと呼ばれています。

 ハコネウツギ1.jpg    ハコネウツギ2.jpg
ハコネウツギ【相模原麻溝公園】 撮影日5月10

樹林広場のあじさい順路脇に植栽しているハコネウツギが早くも花を咲かせています。白花と赤花があるように見えますが白い花が赤く変わります。

 遅咲きクレマチス1.jpg    遅咲きクレマチス3.jpg
遅咲きクレマチス【相模原麻溝公園】 撮影日5月10

水の広場の遅咲きクレマチス(後ろの列)が咲き始めました。早咲きクレマチスが見ごろを過ぎてしまい、クレマチスフェアに花がなくなると心配していましたが遅咲きが間に合いました。

 ヤマボウシ全.jpg    ヤマボウシ個.jpg
ヤマボウシ【相模原北公園】 撮影日5月10

街路樹・庭園樹・公園樹として多く用いられます。北公園では、アジサイの丘周辺に植えられています。

 エゴノキ個.jpg    エゴノキ全.jpg
エゴノキ【相模原北公園】 撮影日5月10

和名の由来は、果皮が有毒で喉や舌を刺激してえぐいことに由来します。

 マルバシャリンバイ個.jpg    マルバシャリンバイ全.jpg
マルバシャリンバイ【相模原北公園】 撮影日5月10

丸い葉のシャリンバイが花木園の下の園路等に咲いています。枝分岐する様子が車輪のスポークのようで、花が梅に似ていることからこの和名がつきました。

 カルミア全.jpg    カルミア個.jpg
カルミア【相模原北公園】 撮影日5月10

花木園下の園路に咲いてます。北アメリカおよびキューバ原産でコンペイトウのような形をした色濃い蕾が特徴です。

 ハコネウツギ個.jpg    ハコネウツギ全.jpg
ハコネウツギ【相模原北公園】 撮影日5月10

花木園脇の園路に咲いてます。白い花が次第に赤へと変化します。

 チェリーセージ個.jpg    チェリーセージ全体.jpg
チェリーセージ【相模原北公園】 撮影日4月30

シソ科低木性のサルビアで、ハーブ園に咲いています。原産メキシコです。

 バラ個1.jpg    バラ個2.jpg
 バラ全.jpg    バラ個4.jpg
バラ【相模原北公園】 撮影日5月10

東フロントと花木園のバラが見頃です。香り一緒に楽しんでください。

 タニウツギ個.jpg    タニウツギ全.jpg
タニウツギ【相模原北公園】 撮影日4月30

花木園やスポーツ広場脇の園路に咲いてます。田植えの時期に花が咲くので「田植え花」としても知られています。

 ベニバナトチノキ1.jpg   ベニバナトチノキ2.jpg

ベニバナトチノキ【相模原麻溝公園】 撮影日4月29

センター広場のスロープ沿いに植栽している2本のベニバナトチノキが薄いピンク色の花を咲かせています。例年、葉がいたみますが今年も咲いてくれました。

 ユリノキ1.jpg   ユリノキ2.jpg

ユリノキ【相模原麻溝公園】 撮影日4月29

第3駐車場入口脇に植栽しているユリノキが今年も黄色いチューリップのような花を咲かせ始めました。車に注意して見上げてご覧ください。

 花の谷の花壇植え替え1.jpg   花の谷の花壇植え替え2.jpg

花の谷の花壇植え替え【相模原麻溝公園】 撮影日4月29

花の谷のR花壇と6面花壇の植え替えをしました。パンジーからマリーゴールドに替えました。どうぞご覧ください。

illust4494.png