HOME公社の概要みどりの事業公園文化・癒し・つどいスポーツ駐車場・駐輪場その他事業

【新磯ふれあいセンター】12/1(水)浴室再開に関するご案内

施設の利用状況や新型コロナウイルス感染症の感染状況を考慮し、条件を付した上で、浴室の利用を再開いたします。

【条件】

・定員を男女各7名とし、入退場の管理を行います。

・入浴制限時間60分 

 ※脱衣室が狭くソーシャルディスタンスを確保するために人数制限をしております。
  また、それに伴い可能な限り多くの方に利用してもらうための時間制限もしております。
  ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力のほど宜しくお願いいたします。

【新磯ふれあいセンター・相模の大凧センター】空調設備改修工事について(11/25更新)

 空調設備の老朽化に伴い、以下の日程において改修工事を行わせていただきます。なお、状況によっては工事日程が延びる可能性がございますので、ご了承ください。

 各部屋の工事期間中は、利用中止となります。

■大広間・団らん室・浴室

 9月2日~11月30日(予定)

■大凧展示ホール

 10月25日~12月3日(予定)

 ※空調設備は全館共通で12月中旬頃使用開始予定となっております。それまでは暖房が使用

 できませんので、ご承知おきください。

 皆様方には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解とご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

【新磯ふれあいセンター・相模の大凧センター】料金改定について(令和3年4月1日利用分~)

相模原市立ふれあいセンター条例及び相模原市立相模の大凧センター条例の改正に伴い、

利用料金が改定されますので、お知らせいたします。

料金については、各部屋のページ(利用方法)をご覧ください。

詳細はこちらです→(相模原市ホームページ

なお、陶芸窯及び浴室は料金改定の対象外となります。

!凧ボランティア募集中!凧づくりの得意な方・好きな方みんな集まれ!!

相模原市の大凧揚げ文化は、江戸時代後期、天保年間(1830年)から始まったと伝えられており、この本市独自の凧揚げ文化を、より多くの市民の皆様に触れていただくため、凧づくり等の指導、助言を行う「凧ボランティア」を募集中です。

【活動内容】
 ①相模の大凧センターに展示されている展示物の紹介
 ②相模の大凧センターにおける凧づくり指導
 ③市内の団体や施設等へ凧づくり指導のための派遣
  (子供会等)*出前講座
【応募資格】
 16歳以上で凧づくりの好きな方大歓迎!! 
 *凧に関する研修後、凧ボランティアとして登録いたします。
 *研修については全4日間を予定しています。
【応募方法】
 相模の大凧センターへ電話又は直接お申込み下さい。
【処 遇】
 ①謝礼:凧ボランティアには交通費相当額として半日あたり
 2,000円(4時間)が支給されます。
 ②保 険 :センターがボランティア保険に加入します。
【問い合わせ先】
 〒252-0326 相模原市南区新戸2268-1(れんげの里あらいそ内)
       (JR・相模線相武台下駅10分)
       相模の大凧センター 電話046-255-1311  

=凧づくりを体験してみませんか?=

【個人】
大凧センターでは凧ボランティアが凧づくりのお手伝いをします。

【団体】
子ども会活動や小中学校の総合学習等、市内の団体や施設等へ凧ボランティアを派遣します。
(ただし、事前に日程の調整等の予約が必要です。)

*お申込み・お問合わせ先
 相模の大凧センター
 電話046-255-1311へ